10年後の自分を考えてみる~オンタイムセミナーで話したこと~
  • UPDATE:2018.09.17
  • カテゴリー: コラム

前回の更新から3か月経ってしまいました!汗
しばらくWordpressに入れず、夏季休業のご案内もできていませんでした。
そんな3か月、いろいろなことがあり いろいろなことを考えていました。
その一つ、こんなセミナーで登壇いたしました。



これまで面接等人材に関する勉強系セミナーで登壇したことはありましたが
経営について話すことは初めて、そもそもこういう機会をいただくなんて
全く想像していませんでした。
セミナーの集客の厳しさは身に染みて理解しているので
当日受講者は5,6名かも?その場合グループ討論は質疑応答に変えよう!と考えていましたが
なんとびっくり、当日は想定外の集客数で、予定していた会議室がキャパオーバーとなり
セッティングをしていただいた方が、急遽別室に変更手配していただくという
うれしおどろき、のスタートになりました。
今回は私が6月まで所属していた神奈川同友会横浜支部北地区の皆さま、
移籍したたま田園支部の皆さまに集客をしていただき
ずっとお世話になっている女性部の方々にもたくさん参加していただいて
まさに「有り難い」登壇となりました。

オンタイムセミナー

前半はオンタイムセミナーのお約束で 自分の半生について語ったのですが
途中退室しなければいけない受講者の方には、え?そこ?で終わってしまったかも…
という反省が残っています。
座長やコーディネータの経験が多く、人の宝物を引き出すことは良くあるのですが
自分の半生を振り返ると、今の仕事に生きてきた行動の傾向が見えてきて
私にとってすごくよい機会をいただきました。
オンタイムセミナーでお世話になった皆さま、今更ですが本当にありがとうございました。

そしてこのセミナー前半で話した半生の中、度々登場した私の大学時代の大切な友が
国家資格キャリアコンサルタントに合格しました!
彼女は昨年、今後のビジョンのために弊社でインターンとして手伝ってもらい
川崎ビジックスワールドで「悪魔度チェック」のフィードバックも担当してもらいました。
自分がこれからこんなふうに社会に貢献できたら、という気づきを得るお手伝いができたことが
とても嬉しいです。

ところでオンタイムセミナーでのグループ討論テーマは
「あなたの事業は10年後どうなっていますか?」にしていただきました。
私はいくつかの転機で 事業を継続することを選びました。
また、上記の彼女は今の生活に合った働き方を望んでいて、自分の人生の中で社会に貢献したいと願っています。
自分の代が終わっても継続させるか、終わらせるか
どちらもアリだと思います。
でもどうするかは考えておいた方が良いと思って、このテーマにしました。
継続させるなら、その道を考え作っていくこと
終わらせるなら、どうやって終わらせていくかを考えていくこと
そういうことも考えてもらいたいな、と思って今回のセミナーに臨みました。

40名近くの方に宣言したので、継続させねばならないプレッシャーはありますね(^^;




コラムのTOPへ戻る